ボルボ・カー豊洲がリニューアルオープン…新CI「VRE」を導入

リニューアルオープンする「ボルボ・カー豊洲」
  • リニューアルオープンする「ボルボ・カー豊洲」

ボルボ・カー・ジャパンと並木盛自動車は、ボルボの新車販売拠点「ボルボ・カー豊洲」を5月18日にリニューアルオープンする。

ボルボ・カー豊洲は、近年発展著しい湾岸エリアで、晴海通り沿いにあるオフィスビル「ヒューリック豊洲プライムスクエア」1階に位置し、東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ「豊洲駅」から徒歩5分と公共交通機関によるアクセスにも優れる。

今回のリニューアルでは、ボルボの新ショールームCIである「VRE (ボルボ・リテール・エクスペリエンス)」を導入。ショールーム内をフローリングや北欧家具によって居心地の良いリビングルームのようなスペースとするなど、洗練されたスカンジナビアン・デザインを体感できるショールームとした。5月18・19日にはオープンフェアを開催する。

運営する並木盛自動車は1918年創業の老舗。1974年に当時のインポーターである帝人ボルボの指定工場となり、1988年から正規ディーラー契約を結ぶなど、ボルボとの関係は長い。ボルボ・カーズ豊洲は2010年にオープンしている。

《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集