富士スピードウェイ、イメージガール「クレインズ」新メンバーを発表

2019年 富士スピードウェイ イメージガール 「クレインズ」
  • 2019年 富士スピードウェイ イメージガール 「クレインズ」
  • 柊みずほ(ひいらぎ みずほ)
  • 城戸ひなの(きど ひなの)
  • 相田美優(あいだ みゆう)
  • 2019年 富士スピードウェイ イメージガール 「クレインズ」2019年 富士スピードウェイ イメージガール 「クレインズ」
  • 2019年 富士スピードウェイ イメージガール 「クレインズ」

富士スピードウェイは4月4日、2019年の富士スピードウェイイメージガール「クレインズ」に、柊みずほ、城戸ひなの、相田美優の起用を発表した。

クレインズは、2005年の富士スピードウェイリニューアルの際、日本を代表するサーキットとして「折鶴」をモチーフにグランドスタンドの屋根をデザインしたことに由来。「鶴」の英訳「CRANE」の複数形「クレインズ」として、2006年に3人ユニットで誕生した。

以来、富士スピードウェイのイメージガールとして、サーキット内外で富士スピードウェイでのレースの魅力や観戦の楽しさをPR。また、主要レースの大会期間中は、場内放送でのインフォメーション告知やピットウォーク、イベント広場ステージプログラムへの出演に加え、決勝レース直前のタイミングボード掲出など、会場を盛り上げる大きな役割を担いる。なお、クレインズのコスチュームは代々メンバー自らがデザインをしている。

新生クレインズ、柊みずほ、城戸ひなの、相田美優のデビューは、4月6日(土)・7日(日)に東京お台場で開催される「モータースポーツジャパン 2019 フェスティバル」となる。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集