オリックスレンタカー、PayPay導入開始 まずは北海道・沖縄

ペイペイ
  • ペイペイ
  • 利用の流れ
  • 導入店舗

オリックス自動車は、オリックスレンタカー利用料金の支払い方法に、スマートフォン決済サービス「PayPay(ペイペイ)」を3月25日より新たに導入した。

PayPayは、スマートフォンの専用アプリを用いて、QRコードやバーコードを読み取ることで、簡単に支払いが完了する決済サービス。2018年10月のサービス開始後4か月で、登録者数は400万人を超えている。

オリックスレンタカーでは、まず北海道と沖縄県内の計43店舗にPayPayを導入。店頭に設置する専用のQRコードをスマートフォンで読み取るだけで決済が完了する。

オリックスレンタカーでは、利用料金の支払い方法として、店頭での現金・クレジットカードや交通系ICカードなどの電子マネーに加え、ウェブサイト上でのネットクレジット決済を取り入れている。新たにPayPayを導入することで、キャッシュレスなど多様化する決済ニーズに対応する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集