ソフト99、天然ラテックス採用のドライビングサポートクッション5製品発売

3Dラウンドバック
  • 3Dラウンドバック
  • 3Dストレッチフィット
  • ベーシックバックアップ
  • ベーシックシートオン
  • マルチフィットポント

ソフト99は、正しいドライビングポジションをキープさせる快適ドライビングサポートクッション「ボディドクター」シリーズ全5製品を3月1日より発売した。

ボディドクターシリーズは、適度な硬度と柔軟性を併せ持つ、マレーシア原産の自然素材・天然ラテックスを採用。人工素材にはない優しいフィーリングで、身体とシートのフィット感を向上させ、体圧をほぼ均等に分散し、正しいドライビングポジションをキープしやすくする。また天然ラテックスは抗菌・抗カビ活性作用により悪臭の吸着防止、害虫予防なども期待できる。

「3Dラウンドバック」は、中央の天然ラテックスと両サイドのハードチップ素材を組み合わせたコンビ構造により、タテ×ヨコ×厚みの3方向から骨盤を包み込むように支える最先端のランバーサポートクッション。体圧を均一に分散してドライブ時の姿勢を正しくすると共に、痛みや疲労につながる仙骨のゆがみを抑制する。サイド部分全周には、メッシュ生地を使って内部に熱や湿気がたまらないように配慮。夏場のロングドライブ時など汗による不快感を低減する。

「3Dストレッチフィット」は、縦横柔軟に伸縮する特殊素材と3分割した天然ラテックスを組み合わせたストレッチ構造により、大腿と尾てい骨部にかかる体圧を分散。痛み・疲労の緩和と快適性の向上が望める。サイド部分全周にメッシュ生地を使うことで内部のエアが常時抜け、フィット感の向上を実現。またスムーズな足の動きを実現する前方の角を落としたカーブ設計、底面全体に採用した高機能スベリ止め素材など、細部にまでこだわって設計されている。

「ベーシックバックアップ」は、腰と座面のスキマを埋め、フィット感や痛みなどノーマルシートで腰痛を抱えている人に正しいドライビングポジションを促す。サイド部分全周にはメッシュ生地を使い、内部に熱や湿気がたまらないように配慮。夏場のロングドライブ時など汗による不快感を低減する。

「ベーシックシートオン」は、ヒップと大腿のフィット感や痛みなど、ノーマルシートで腰痛を抱えている人に正しいドライビングポジションを促す。天然ラテックスの柔軟性を損なわず、様々なシート形状にフィットする伸縮性の高い生地をカバーに、運転中や乗降時のズレやシートからの落下を防止するディンプル付きのスベリ止めシートを底面に採用するなど、快適性にこだわった設計としている。

なお、各製品を併用することで、体圧分散性とフィット感をさらに向上できる。

「マルチフィットポント」は、シートにポンと置くだけで腰から大腿まで心地よくサポートしてくれる、腰・ヒップ一体型のダブルクッション。天然ラテックスを全面に使い、優しい座り心地を実現し、サイド部分にはメッシュ生地を使いクッション内部に熱や湿気がたまらないように配慮。パタンと折りたためるコンパクト設計で、クルマのほか、オフィスや家庭など様々な「座る」シーンで使うことができる。

価格はいずれもオープン。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集