レンタル819、米大手レンタルバイク会社と提携…日米相互送客を実現

イーグルライダー本社にて提携合意
  • イーグルライダー本社にて提携合意
  • イーグルライダー社(ロゴ)
  • 世界総合送客
  • イーグルライダー社のレンタル819紹介ページ
  • レンタル819の北米ツアー紹介ページ
  • 日本バイクツアーイメージ
  • 北米バイクツアーイメージ
  • レンタル819、モトツアーズジャパン、イーグルライダー社(ロゴ)

国内レンタルバイクサービスを「レンタル819」ブランドで全国運営するキズキレンタルサービスは、世界最大手のレンタルバイク会社である米国イーグルライダー社との業務提携を2月20日より開始すると発表した。

また、キズキグループ傘下の訪日外国人向けバイクツアー専門旅行会社であるモトツアーズジャパンとも包括提携を行い、国内レンタルバイクやバイクツアーへのインバウンド誘致を行い、海外へのアウトバウンドをアシストする。

1992年創業のイーグルライダー社は、ロサンゼルスに本社を構え世界11か国、全米8割以上の州で170以上の店舗を展開、車両台数5000台以上を保有する世界最大手の老舗レンタルバイク&バイクツアー会社。今回の提携により、日本人や米国人に対しイーグルライダー社、レンタル819、モトツアーズジャパンのWEBサイトにて、レンタルバイクやバイクツアーを紹介し送客が可能になる。3月には、日本でのバイクツアーを米国でアピールすることを目的に、米国メディアやイーグルライダー社を招待し、中部北陸「昇龍道」のバイクツアーを計画している。

キズキレンタルサービスでは、イーグルライダー社との提携を皮切りに、今後は世界各国のレンタルバイクおよびバイクツアー会社との提携を進め、業界ネットワークからの世界的な相互送客を目指し、訪日外国人増加への貢献を図る。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集