警視庁、暴走族・旧車會員の違法行為を集中取締…東京お台場 11月18日

暴走族(イメージ)
  • 暴走族(イメージ)

警視庁は、暴走族および旧車會員に対する違法走行や不正改造車両の集中取締りを11月18日、お台場地区及びその周辺で実施すると発表した。

暴走族は緩やかな減少傾向にあるものの、その中には依然として活発に活動している者も多数おり、危険走行や不正改造により騒音を撒き散らす等、周囲に多大な迷惑や危険を及ぼしている。また一部の旧車會は、違法走行を行わないことを装いながら、警察の目の届かないところでは、暴走族と変わらない違法走行を敢行している者もいる。

警視庁では、暴走族等は危険走行を行うだけでなく、商業施設の駐車場や公園等にて無許可で集会を行い、周辺に多大な迷惑を及ぼしているとし、暴走族等のい集や違法走行を発見した場合は、110番通報をするよう呼びかけている。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集