全方位モニターが市販ナビで使える、スペーシア/クロスビー用コントローラー発売 データシステム

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
全方位モニターコントローラー RCA092K
  • 全方位モニターコントローラー RCA092K
  • 全方位モニターコントローラー RCA092K
データシステムは、市販ナビでも全方位モニターの表示、切り替え、初期設定ができる、スズキ『スペーシア/クロスビー』用全方位モニターコントローラー「RCA092K」を8月10日より発売する。

全方位モニターは、4つのカメラで自車を真上から見ているような俯瞰映像をナビ画面に映し出し、周囲の死角が確認できるという便利な機能。しかし、対応ナビは純正ディーラーオプションのみというのが辛いところだ。

新製品は、この全方位モニターを市販ナビや全方位非対応の純正ナビでも使えるようにできるアイテム。取り付けはナビ裏のコネクター、配線をつなぐだけで、便利な全方位モニターをディーラーオプションナビ以外でも使うことができるようになり、ナビの選択バリエーションを広げてくれる。

また、純正対応ナビのタッチパネルによる表示切替や設定も、付属の小型スイッチで純正同様に操作可能。前進/後退時のそれぞれ3パターンの表示切替や、「全方位モニター設定」「左右確認設定」などの初期設定も行うことができる。

適合車種はスペーシア(MK53S 全方位カメラ装着車・2017年12月~)およびクロスビー(MN71S 全方位カメラ装着車・2017年12月~)。価格(税別)は9800円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集