みずほ銀行の口座から「Suica」のチャージが可能に…8月1日から開始された「Mizuho Suica」

鉄道 企業動向
(イメージ)
  • (イメージ)
  • 「Mizuho Suica」の利用に必要な「みずほ Wallet」アプリの画面。
みずほ銀行とJR東日本は、8月1日から電子マネーサービスの「Mizuho Suica」を開始した。

これは、iPhoneなどのiOS端末を使って、みずほ銀行の普通口座から直接「Suica」へチャージできるモバイル版サービスで、「みずほWallet」アプリをダウンロードし、「Mizuho Suica」をアプリ上で発行・登録すると利用することができる。

アップル社が運営している電子マネー「Apple Pay」を経由してのクレジットカードによるチャージや、現金によるチャージも可能。

「Mizuho Suica」は交通系ICカードとしても利用できるが、「Suica」アプリで提供している定期券やグリーン券、モバイルSuica特急券には非対応。

年会費や手数料は無料で、対応端末はiPhoneが7以上、Apple Watch Seriesが2以上となる。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • JR3社がICカードによる新幹線チケットレスサービスを開始へ 2019年度末…「モバイルSuica特急券」は廃止に 画像 JR3社がICカードによる新幹線チケットレスサービスを開始へ 2019年度末…「モバイルSuica特急券」は廃止に
  • 「Suica」のチャージがAndroid端末から可能に…Googleの支払いサービスに対応 5月24日から 画像 「Suica」のチャージがAndroid端末から可能に…Googleの支払いサービスに対応 5月24日から
  • 「Suicaとはここが違う」単なる決済手段ではないWeChatPayの強さ…ネットスターズ 大竹口隆 執行役員【インタビュー】 画像 「Suicaとはここが違う」単なる決済手段ではないWeChatPayの強さ…ネットスターズ 大竹口隆 執行役員【インタビュー】
  • 「Suica」「PASMO」出場時もオートチャージ 2018年3月17日から 画像 「Suica」「PASMO」出場時もオートチャージ 2018年3月17日から

特集

おすすめのニュース