危険予測訓練アプリ、脳損傷患者の運転再開評価法に有効なことを実証

自動車 ビジネス 企業動向
MS&ADインターリスク総研は、危険予測訓練アプリ「セーフティトレーナー」が、脳損傷患者の運転再開評価法として有用であるかことが、茨城県立医療大学付属病院の研究で実証されたと発表した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集