アウディ、残価保証型ローンを全モデルに導入 追加支払いなしで乗換可能

自動車 ビジネス 国内マーケット

アウディフューチャードライブ(webサイト)
  • アウディフューチャードライブ(webサイト)
アウディジャパンは6月14日、残価保証型ローン「アウディフューチャードライブ」を全モデルに導入すると発表した。

アウディジャパンでは、車両本体価格の一部を据え置き、月々の支払いを軽減する据置設定型ローン「アウディ Sローン」を提供してきたが、新商品アウディフューチャードライブでは、これに残価保証をプラス。設定残価での車両買取保証により、追加の支払いなく、常に最新のアウディに乗り換える(車両返却)こともできる。また購入時には、メンテナンスプログラムや延長保証プログラムなどを組み込むことも可能。より安心で快適なアウディライフを提供する。

支払い回数は36回、48回、60回の3種類。最終回支払時には、「アウディへの乗換え(追加の支払いなし)」「車両の返却(追加の支払いなし)」「継続利用(残価を再分割または一括支払い)」から選択できる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集