ネクステージ、神奈川でアウディディーラー事業を開始 6ブランド目

自動車 ビジネス 国内マーケット

アウディ東名川崎
  • アウディ東名川崎
  • アウディ湘南
  • アウディ港南台
  • アウディ戸塚
  • アウディ正規ディーラー(イメージ)
中古車販売大手のネクステージは6月1日、神奈川県でアウディ正規販売店を展開するウエインズインポートの全株式を取得。社名を株式会社Aiと変更し、ネクステージグループとして初のブランドとなるアウディ正規販売店4店舗の運営を開始した。

ネクステージは全国に85店舗の中古車販売店を展開する一方、2016年1月「ボルボ・カー香里園」をオープンさせるとともに正規ディーラー運営事業をスタート。同年7月にはクインオートと共同で「マセラティ仙台」を開設。その後、2017年1月に「ボルボ・カ―堺」「ボルボ・カー富山」を、9月に「ジャガー・ランドローバー天白」を、今年3月に「フォルクスワーゲン大阪城東」をオープンさせ、現在は5ブランド8店舗の正規ディーラーを運営している。

Aiの前身となる、ウエインズインポートは2006年に会社設立、アウディ正規販売店4拠点(東名川崎、湘南、港南台、戸塚)とアウディ認定中古車販売店1拠点の展開を通じて、神奈川エリアにて強固な顧客基盤を持つディーラー。今回、Aiは従業員とアウディ正規販売店4拠点をそのまま継承し、ネクステージグループの一員としてアウディ正規ディーラー運営をスタートした。

ネクステージでは、グループ6ブランド目となるアウディ正規販売店をオープンさせることで、輸入車ディーラー事業の強化を図る。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集