オークネット、二輪販売店向けオークションサイトに新市場「ワンプライス」を追加

モーターサイクル 企業動向

新市場「ワンプライス」
  • 新市場「ワンプライス」
  • セリシステム
オークネットは、中古バイク事業者向け仕入換金サイト「i-moto-auc」を全面リニューアル、新市場「ワンプライス」を実装したサイトととして、5月14日より公開した。

新たに実装される新市場ワンプライスには、第三者検査機関AISによる検査実施済で業販価格が明示された、必ず買える車両を掲載。「i-moto-auc」契約の会員店は無料で利用でき、購入までの在庫確認や車両状態確認、価格交渉などの手間が低減される。

また新サイトでは、「オークション」や「ワンプライス」、会員所有の店頭在庫「共有在庫」といった異なる市場に掲載された車両を一括で検索可能とし、フリーワード検索にも対応。オークションでは、操作性・利便性を向上させ、セリの起動時間を従来の約30秒から約5秒へ短縮したほか、3レーン同時応札を可能とし、チャンネル切替を不要とした。さらに自社在庫の管理機能を実装。入庫・出庫項目を追加することで、在庫状況を一元管理でき、古物台帳としても利用できる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集