枕木交換を体験、福島県の会津鉄道でイベント 5月26日・11月3日

鉄道 エンタメ・イベント
枕木交換のイメージ。
  • 枕木交換のイメージ。
福島県の西若松駅(会津若松市)と会津高原尾瀬口駅(南会津町)を結ぶ会津鉄道は、5月26日と11月3日に「線路の保全体験」を会津田島駅(福島県南会津町)で開催する。

鉄道の枕木交換作業を体験するもので、線路を固定する犬釘打ちや、砂利を突き固め、線路の高さ調整や曲がりの修正を行なうタイタンパーの作業が予定されている。合わせて、線路の基礎知識に関する講習も行なわれる。

参加対象は健康な高校生以上で、各日12人程度を募集する。開催時間は各日10時から15時頃までで、参加費用は4000円。申込みは参加希望日の10日前まで会津鉄道のメールアドレスで受け付ける。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集