ZMP、ステレオカメラ RoboVision2s SSDパッケージを発売 長時間計測に対応

自動車 テクノロジー ITS
ステレオカメラRoboVision2s
  • ステレオカメラRoboVision2s
  • システム構成(RoboVision2s 2台接続時)
ZMPは、1280x960ピクセル・30fpsでステレオ画像の4時間連続計測ができるステレオカメラ「RoboVision2s SSDパッケージ」の販売を開始した。

ZMPでは、ソニー製超高感度CMOSセンサを搭載したステレオカメラ「RoboVision2」を2015年より販売。自動車/部品メーカー、建設機械、研究機関などで活用されている。今回、最新のステレオカメラ「RoboVision2s」とポータブルSSD、長時間高解像度画像の保存に対応したソフトウェア開発環境の最新版をセットとしたパッケージの販売を開始した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ZMP、ADAS技術を支える実験車両など紹介予定…人とくるまのテクノロジー2018 画像 ZMP、ADAS技術を支える実験車両など紹介予定…人とくるまのテクノロジー2018
  • スマホで自動運転車を呼び出し、ZMPがお台場・有明で公道実験[動画] 画像 スマホで自動運転車を呼び出し、ZMPがお台場・有明で公道実験[動画]
  • アイシン精機、画像認識技術開発のイデインと資本業務提携 画像 アイシン精機、画像認識技術開発のイデインと資本業務提携
  • デンソー、新型画像センサーを開発…夜間の歩行者なども認識 画像 デンソー、新型画像センサーを開発…夜間の歩行者なども認識

特集