トレイルランナー上田瑠偉選手、ルノー カジャーのアンバサダーに就任[写真追加]

自動車 ビジネス 国内マーケット

トレイルラン
  • トレイルラン
  • トレイルラン
  • 上田瑠偉選手
  • ルノー・カジャー
  • ルノー・カジャー
  • ルノー・カジャー
ルノー・ジャポンは、世界最高峰のトレイルランレースのひとつウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)挑戦をめざす上田瑠偉選手に、ルノーの新型SUV『カジャー』を貸与する。ルノー・ジャポンが5日、発表した。

ルノー・ジャポンは、コロンビアスポーツウェアジャパン所属の上田選手の、フランスシャモニーで開催される世界最高峰のトレイルランレースのひとつ、UTMBを始めとするヨーロッパレースへの挑戦という目標に向けた第一歩をサポートす。上田選手は、カジャーのアンバサダーとして、トレーニングや日本各地で開催されるレースに、カジャーを活用する。

トレイルランニングとは林道、登山道、ハイキングコース、砂利道など多様な未舗装路(トレイル)を走るアウトドアスポーツ。昨今日本でもアクティビティとして広がりを見せている。フランスはトレイルランニング先進国として知られ、UTMBをはじめ世界各国のトップランナーが競う国際大会が数多く開催されている。ルノー(本国)は、UTMBのオフィシャルスポンサーとして、トレイルランニングをサポートしている。

上田選手は1993年生まれ。早稲田大学では走ることを楽しみたいという想いから陸上競技同好会に所属。東京・柴又100Kで5位入賞し、コロンビアスポーツウェアにスカウトされトレイルランニングを始めた。2015年から2017年まで、UTMBシリーズのレースのひとつに出場し、2016年のCCC101kmを2位でゴールするなど、UTMBを始めとするヨーロッパレースへ挑戦するという目標を掲げ、国内外のレースに参戦している。

『e燃費』は燃費についての意識に関するアンケートを…
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集