カレコ・カーシェアリング、東京新宿駅にSUV・ミニバン中心の新ステーションオープン

自動車 ビジネス 国内マーケット
トヨタ・アルファード(参考画像)
  • トヨタ・アルファード(参考画像)
カレコ・カーシェアリングクラブは、東京・新宿駅にSUV・ミニバンをメインに取り揃えた新ステーション「新宿サブナード(地下駐車場)ステーション」をオープンした。

ターミナル駅である新宿駅に新設するステーションには、トヨタ『アルファード』や『ハリアー』、『エスクァイア』、スバル『XV』など、長距離利用が多いSUVやミニバンを中心に配車。また、試乗目的の利用者のために、業界初導入となるメルセデスベンツ『GLC220d 4マチック・クーペスポーツ』など、多様な車種を取り揃えている。

カーシェアリングは自宅近くのステーションからの利用が一般的だが、複数路線が乗り入れるターミナル駅付近のステーションでは、遠方に住む人の試乗や、グループで集合してからの遠方へのおでかけなどでの利用も多い。2018年1月のカレコ全ステーションにおける利用のうち約8割がステーションと同一区内に住む人であるのに対し、JR渋谷駅近くの「セルリアンタワー(地下3階駐車場)ステーション」では同一区外に住む人の利用が7割を超えた。

カレコ・カーシェアリングクラブでは、今後もターミナル駅周辺に、SUVやミニバンなど特色のあるクルマを取り揃えたステーションを積極的に導入していく計画だ。また既にサービスを提供している「セルリアンタワー(地下3階駐車場)」「渋谷区役所駐車場前地下駐車場(地下3階駐車場)」「新宿三井ビル(地下3階駐車場)」「リパーク横浜駅西口」「リパーク大阪駅北」では今後車種ラインアップをさらに拡充していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • カレコ・カーシェアリング、業界初の Cクラス 導入へ メルセデスベンツ21車種が利用可能に 画像 カレコ・カーシェアリング、業界初の Cクラス 導入へ メルセデスベンツ21車種が利用可能に
  • ヤフーがシェアサイクルに新規参入 ハローサイクリングへ資本参加 画像 ヤフーがシェアサイクルに新規参入 ハローサイクリングへ資本参加
  • 道路をステーションにしたカーシェアリング、第2弾を東京新橋で開始へ 画像 道路をステーションにしたカーシェアリング、第2弾を東京新橋で開始へ
  • 国内カーシェアリング、オリックスが顧客満足度で2年連続1位 JDパワー調査 画像 国内カーシェアリング、オリックスが顧客満足度で2年連続1位 JDパワー調査

特集

おすすめのニュース