楽天、損害保険事業に参入へ---朝日火災海上保険を449億円で買収

自動車 ビジネス 企業動向
朝日火災海上保険ウェブサイト
  • 朝日火災海上保険ウェブサイト
楽天は、野村ホールディングスグループの朝日火災海上保険を買収して損害保険事業に参入すると発表した。

朝日火災海上保険の株式公開買い付けを実施する。発行済全株式の取得を目指す。

株式買い付け価格は普通株式が1株当たり2664円、甲種優先株式が1株当たり1万0656円。買収価格は約449億円。

朝日火災海上保険の取締役会では、楽天と一体となった経営を推進することが中長期的に企業価値の向上につながると判断、買収に賛同している。

楽天はインターネットを通じて提供している旅行など、様々なサービス・商品にはリスクがあり、これらを朝日火災海上保険が付随的なリスクを引き受けることができれば顧客に安心のサービス・商品を提供できると判断した。

楽天では、買収によって朝日火災海上保険は自動車保険や火災保険などの保険商品に加え、楽天グループ各企業との提携、楽天が保有するインターネットに関するテクノロジーを活用した新商品の開発が可能となるとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集