テスラ モデル3 の換算燃費は53.6km/リットル、航続は499km…米EPA

エコカー EV
テスラ・モデル3
  • テスラ・モデル3
  • テスラ・モデル3
  • テスラ・モデル3
米国EPA(環境保護局)は、テスラの新型EVセダン、『モデル3』の電費性能を公表した。

モデル3は、『モデルS』の下に位置する小型EVセダン。テスラにとって、入門EVの役割を担うモデルとなる。

モデル3の米国仕様は2グレードで構成。ベースグレードは、0~96km/h加速5.6秒、最高速210km/hの動力性能。米国価格は3万5000ドル(約398万円)から。「ロングレンジ」と呼ばれる上級グレードは、0~96km/h加速5.1秒、最高速225km/hのパフォーマンスを持つ。米国価格は4万4000ドル(約500万円)から。

今回、米国EPAは、モデル3のロングレンジの電費性能を公表。EVやプラグインハイブリッド車(PHV)など、電動パワートレイン車に適用される電費性能を、複合モードで126MPGe(ガソリン車の約53.6km/リットルに相当)と発表した。

また、市街地モードの電費性能は131MPGe(ガソリン車の約55.7km/リットルに相当)、高速モードの電費性能は120MPGe(ガソリン車の約51km/リットルに相当)と公表。1回の充電での航続は、310マイル(約499km)と発表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集