デジタルディーラーに変革、シトロエンが全世界の販売店を一新へ

自動車 ビジネス 海外マーケット

デジタルディーラーに変革、シトロエンが全世界の販売店を一新へ
  • デジタルディーラーに変革、シトロエンが全世界の販売店を一新へ
  • デジタルディーラーに変革、シトロエンが全世界の販売店を一新へ
  • デジタルディーラーに変革、シトロエンが全世界の販売店を一新へ
シトロエンは12月7日、2019年までに全世界の主要ディーラーネットワーク全店を、デジタル化を取り入れた販売店に改修すると発表した。

シトロエンは2017年4月、フランス・パリに「La Maison Citroen」をオープン。面積は従来のディーラーよりも小さく、展示されるモデルの数も少ない。

その一方、ショールームには、デジタル技術を導入。3Dコンフィギュレータ、「シトロエン・アドバイザー」、「シトロエン・オリジン」など、最高のデジタル技術が体験できる場とした。

シトロエンは、このLa Maison Citroenを、全世界に拡大展開する計画。2017年には、約150のディーラーがリニューアルを完了する予定。2018年には約1500のディーラーの改修プロジェクトを進めていく。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集