ボルボカーズ、営業利益は77%の大幅増 第3四半期決算

自動車 ビジネス 企業動向

ボルボS90、V90、XC60、XC90のプラグインハイブリッド車、T8
  • ボルボS90、V90、XC60、XC90のプラグインハイブリッド車、T8
  • ボルボ S90 / V90新型
  • ボルボ S90 / V90新型
スウェーデンのボルボカーグループは10月27日、2017年第3四半期(7~9月)の決算を明らかにした。

同社の発表によると、売上高は488億8000万スウェーデンクローナ(約6637億億円)。前年同期の412億7300万スウェーデンクローナに対して、18.4%増加する。

また、第3四半期の営業利益は、36億6900万スウェーデンクローナ(約498億円)。前年同期の20億6700万スウェーデンクローナに対して、77.5%増と大幅な増益を果たす。

大幅増益を達成した大きな要因は、好調な新車販売による部分が大きい。市場別では中国と米国が伸び、車種別では「90シリーズ」(新型『S90』と新型『V90』)が販売増に貢献した。

ボルボカーグループのホーカン・サムエルソン社長兼CEOは、「すべての市場において、売上高が伸びた。営業利益とEBITマージンも改善し、目標に沿った進歩を実証した」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集