データシステム、交換用LEDヘッドライト発売…ハロゲンを手軽にアップグレード

自動車 ビジネス 国内マーケット

LEDバルブ<輝 KAGAYAKI>
  • LEDバルブ<輝 KAGAYAKI>
  • LEDバルブ<輝 KAGAYAKI>
  • LEDバルブ<輝 KAGAYAKI>
データシステムは、純正ハロゲンバルブを手軽にLEDバルブにアップグレードできる「LEDバルブ<輝 KAGAYAKI>」を発売した。

新製品は、純正ハロゲンバルブ装着車に対応した交換用LEDバルブ。純正ハロゲンランプと同様の発光点により、純正と同等の配光を実現するほか、角度調整が可能なので車両のリフレクター形状に合わせてLEDの発光面を調整できる。

光色は6500Kの混じりけのないホワイト。純正と同等の配光を再現し、全光束6000lmの大光量で路面を明るく照らすことができる。また、高性能ヒートシンクを採用したファンレス構造で、ファンの故障や騒音を気にせず使用可能。LEDならではの省電力と3万時間以上の長寿命を実現した。

ラインアップは「LED-H4(H4-Hi/Low切替タイプ)」「LED-H11(H8/H9/H11兼用タイプ)」「LED-HB3(HB3/HB4兼用タイプ)」の3種類を設定。価格はいずれも1万2800円。別売でハイビームインジケーター不点灯防止アダプター「LED-01」も1800円で用意する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集