どなたにもわかりやすく、覚えやすく…京都市がフリー切符の名称を募集中

鉄道 行政

2018年3月に発売額が下がる「京都観光(一日・二日)乗車券」。
  • 2018年3月に発売額が下がる「京都観光(一日・二日)乗車券」。
京都市交通局は、9月8日から「京都観光(一日・二日)乗車券」「市バス・京都バス一日乗車券カード」の名称を募集している。

「京都観光(一日・二日)乗車券」は、京都市営地下鉄・バス全線や京都バスの主要路線が1日間または2日間乗り降り自由となる切符。「市バス・京都バス一日乗車券カード」は、京都市営バスの均一運賃(230円)区間と、同区間内の京都バスが1日乗り降り自由となるカード。

今回の名称募集は、これらの切符を「どなたにとっても分かりやすく覚えやすいもの」にするため、2018年3月に実施される発売額改訂にちなんで行なわれる。

改訂により、「京都観光(一日・二日)乗車券」は300円の値下げ、「市バス・京都バス一日乗車券カード」は100円の値上げとなる(いずれも大人、子供は半額)。

応募は、京都市交通局「営業推進室運賃制度担当」まで、郵送かメールで受け付ける。締切は9月25日(必着)。

名称は10月中に決定し、応募者のなかから5人に「トラフィカ京カード」3000円分、10人に「市バス方向幕タオル(実寸大)」をプレゼントする。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集