駐車場に入ろうとした右折車と衝突、バイク運転者が死亡

20日午前10時ごろ、長野県東御市内の県道を走行していたバイクと、道路右側の駐車場に入ろうと右折してきた軽トラックが衝突する事故が起きた。この事故でバイク運転者が死亡している。

自動車 社会 社会
20日午前10時ごろ、長野県東御市内の県道を走行していたバイクと、道路右側の駐車場に入ろうと右折してきた軽トラックが衝突する事故が起きた。この事故でバイク運転者が死亡している。

長野県警・上田署によると、現場は東御市田中付近で片側1車線の直線区間。軽トラックは道路右側にあるスーパーマーケット駐車場へ入るために右折していたところ、対向車線を直進してきたバイクが衝突した。

衝突によってバイクは転倒。運転していた小諸市内に在住する49歳の男性は近くの病院へ収容されたが、全身強打でまもなく死亡。軽トラックを運転していた東御市内に在住する83歳の男性にケガはなく、警察では自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)容疑で事情を聞いている。

現場は見通しの良い直線区間。警察では右折時の安全確認に怠りがあったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 駐車場に右折進入のクルマ、対向車線のバイクと衝突 画像 駐車場に右折進入のクルマ、対向車線のバイクと衝突
  • コンビニ駐車場に入ろうとしたクルマ、対向バイクと衝突 画像 コンビニ駐車場に入ろうとしたクルマ、対向バイクと衝突
  • 自工会 柳委員長、国内二輪100万台「ハードルは高いが、目標を維持したまま市場の活性化に取り組む」 画像 自工会 柳委員長、国内二輪100万台「ハードルは高いが、目標を維持したまま市場の活性化に取り組む」
  • ヤマハ発動機、親子バイク教室でキッズデザイン賞を受賞…3年連続 画像 ヤマハ発動機、親子バイク教室でキッズデザイン賞を受賞…3年連続