ポルシェジャパン、911のスポーツシートを使ったオフィスチェアーを発売

自動車 ビジネス 国内マーケット
ポルシェドライバーズセレクション オフィスチェア
  • ポルシェドライバーズセレクション オフィスチェア
  • ポルシェドライバーズセレクション オフィスチェアRS
  • ポルシェ ドライバーズ セクレション からのコレクション
ポルシェジャパンは、ポルシェ ドライバーズセレクション マスターピースの新商品「オフィスチェアー」の販売を全国のポルシェ正規販売店にて開始した。

ポルシェ ドライバーズセレクション マスターピースとは、ポルシェのオリジナル部品を実際に使用し、その優れたデザイン性を共有するというコンセプトから作り出された製品群だ。今回発売したオフィスチェアーは、ポルシェ911のオリジナルスポーツシート「4ウェイプラス」 を使用。シート面、ひじ掛け部分にはブラックのオリジナル ポルシェ インテリアレザーを用いたほか、ヘッドレスト部にはエンボス加工したポルシェクレストを配置している。

オフィスチェアーの価格は67万9320円。シートセンターパーツにアルカンターラを使用した「オフィスチェアーRS」も78万3000円で用意する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集