キャンピングカー向け、サブバッテリー走行充電システム発売…最大140Aに対応

自動車 ビジネス 国内マーケット
D250SA
  • D250SA
  • D250SAインジケータ
  • SmartPass120
  • D250S DUAL
  • SmartPass
  • システム設置例
  • 充電プログラム
  • 設置例
輸入車・自動車関連用品販売のホワイトハウスは、CTEK(シーテック)サブバッテリー走行充電システム「D250SA」「SMARTPASS120」「D250S DUAL」「SMARTPASS」を7月より全国のキャンピングカービルダー・インターネット通販にて販売する。

従来の走行充電器(アイソレータ―)ではオルタネーターの電圧以上に昇圧できないため電圧・電流制御が適切に行われず、サブバッテリーを走行中に満充電することは困難だった。CTEKサブバッテリー走行充電システムは、5ステップ充電プログラムで電圧・電流を昇圧・調整してサブバッテリーへ供給。オルタネーターの電圧に左右されずに充電できる。

D250S DUALは、特許取得の充電プログラムによりオルタネータの電力を効率的にサブバッテリーに充電する。電圧・電流の調整を全自動で行い、MPPT対応ソーラーパネル端子を装備。レギュレーター不要で接続できる。価格は4万6440円。SMARTPASSはD250S DUALと併用することで、最大100Aの電流に対応する。価格は3万9960円。

D250SAはアイドリングストップ車対応版で価格は4万6440円。SMARTPASS120はサブバッテリーから電力を供給しエンジンスタートを補助。D250SAと併用することで、最大140Aの電流に対応する。価格は5万0760円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集