日信工業、四輪用アルミ製品生産工場を増設…総投資額20億円

自動車 ビジネス 国内マーケット

日信工業のホームページ
  • 日信工業のホームページ
日信工業は6月15日、四輪車用アルミ製品の生産工場を増設すると発表した。

同社は、自動車の軽量化に貢献するアルミ製品を新潟県上越市の直江津工場で生産しているが、さらなる軽量化ニーズの高まりに対応するため、長野県東御市の東部工場の敷地内にナックル等のアルミ製品生産工場を増設する。

総投資額は約20億円で8月着工予定。2018年7月より月産5万個で稼働を開始、2022年度には月産10万個まで、生産能力を拡大する予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集