イエローハット伏見下鳥羽店…京都市内4店舗目 6月16日オープン

自動車 ビジネス 国内マーケット

イエローハットは、「イエローハット伏見下鳥羽店」を6月16日、京都市伏見区に新規オープンする。

新店舗は、京都市の南東部に位置する人口約28万人の伏見区に、市内4店舗目となる同区内への新規出店。国道1号線沿いに面しており、各方面からのアクセスも良く、多数の集客を見込んでいる。

「見やすい・わかりやすい・選びやすい」をコンセプトとした同店舗は、1階売り場にタイヤ・オイル・バッテリー・ワイパーブレードなどの「消耗品/メンテナンス用品」を豊富に取り揃え、車をより長く、安全・快適に乗れるようサポートできる商品構成とした。2階売場にはドライブレコーダーやカーナビゲーション、便利な洗車用品までを各種用意。各売場は、わかりやすく選びやすい商品陳列を心がけ、カー用品専門店での買物が初めての人も安心して来店できる店舗とした。また、車検、鈑金、ボディコーティングなど、カーメンテナンスメニューも充実させ、ユーザーのカーライフをサポートする。

イエローハット伏見下鳥羽店では、6月16日から19日までの4日間、オープンセールを実施する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集