【人とくるまのテクノロジー2017】太陽誘電、圧電アクチュエータや車載向け電子部品などを展示予定

自動車 ビジネス 企業動向

パシフィコ横浜(資料画像)
  • パシフィコ横浜(資料画像)
太陽誘電は、5月24日から26日にパシフィコ横浜で開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2017」に出展する。

太陽誘電ブースでは、「Reliable the "NEXT" 信頼で応える、太陽誘電のソリューション」をキャッチフレーズに、圧電アクチュエータを展示。車両や運転状況の危険性を運転者に伝えるため、圧電素子を使用したアクチュエータをステアリングに搭載し、振動などで警告を発するデモンストレーションを行う。

また、コンデンサやインダクタなどAEC-Q200に対応した車載向け高信頼性電子部品を展示するほか、無線モジュールやFBAR/SAWデバイスによるテレマティクスへの展開などを提案する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集