メルセデスベンツ大田、認定中古車拠点を新規オープン

自動車 ビジネス 国内マーケット

メルセデス・ベンツ大田 サーティファイドカーセンター
  • メルセデス・ベンツ大田 サーティファイドカーセンター
メルセデス・ベンツ日本(MBJ)と正規販売店契約を結ぶ鈴木自動車は5月10日、メルセデス・ベンツの認定中古車拠点「メルセデス・ベンツ大田 サーティファイドカーセンター」を都内大田区に新規オープンした。

新拠点は、メルセデス・ベンツ大田 新車ショールームから約500m、中原街道沿いのアクセス良好な立地に所在。スタイリッシュな空間に20台の展示規模を備え、厳しい基準を満たすメルセデスベンツ認定中古車を各種取り揃える。

現在MBJでは、販売ネットワークの強化を推進。認定中古車拠点の整備はその一環で、全国のサーティファイドカー拠点は、メルセデス・ベンツ大田 サーティファイドカーセンターのオープンで140拠点となった。

メルセデス・ベンツ大田 サーティファイドカーセンターでは、5月13日・14日の2日間、オープニングフェアを開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集