愛知環状鉄道、今年もGW限定のフリー切符 4月22日から前売り発売

鉄道 エンタメ・イベント
愛知環状鉄道線を走る普通列車。GW限定のフリー切符が発売される。
  • 愛知環状鉄道線を走る普通列車。GW限定のフリー切符が発売される。
  • 愛知環状鉄道線を走る普通列車。GW限定のフリー切符が発売される。
愛知環状鉄道は恒例のゴールデンウィーク限定フリー切符「GW一日フリー乗車券」を4月22日から発売する。

発売額は大人1500円・子供750円。4月22日から中岡崎・北岡崎・三河豊田・新豊田・八草・瀬戸口・瀬戸市各駅で販売されるが、実際に利用できるのは4月29日から5月7日までの期間。この期間中は1日に限り、愛知環状鉄道線を自由に乗り降りできる。全区間を1往復した場合、所定の運賃より240円安くなる。

愛知環状鉄道は、岡崎(愛知県岡崎市)~高蔵寺(春日井市)間45.3kmを結ぶ愛知環状鉄道線を運営している。同線は1976年4月までに岡崎~新豊田間が国鉄線として開業。引き続き新豊田~高蔵寺間の工事が進められた。

その後、国鉄の経営悪化に伴い愛知県などが出資する第三セクターが経営を引き継ぐことが決定。1988年1月、工事区間を含む岡崎~高蔵寺間が愛知環状鉄道の路線として再スタートを切った。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • 名古屋ゆとりーとライン、平日夕方ラッシュ時に増発…輸送密度は8000人台に 画像 名古屋ゆとりーとライン、平日夕方ラッシュ時に増発…輸送密度は8000人台に
  • 名古屋都市圏を走る「ローカル線」、開業25周年で記念切符 画像 名古屋都市圏を走る「ローカル線」、開業25周年で記念切符
  • 在外邦人へのJR全線乗り放題切符発売「在留期間10年以上」に…新資格の設定で継続 画像 在外邦人へのJR全線乗り放題切符発売「在留期間10年以上」に…新資格の設定で継続
  • 西武鉄道と秩父鉄道、訪日客向けフリー切符発売 4月1日 画像 西武鉄道と秩父鉄道、訪日客向けフリー切符発売 4月1日

特集

おすすめのニュース