札幌市営地下鉄の2017シーズン「ファイターズ号」が4月1日から運行…新たに高梨選手などが登場

鉄道 エンタメ・イベント
9000形1編成にラッピングされる2017シーズンの「ファイターズ号」。上から1~4号車の順で、1号車は栄町方。
  • 9000形1編成にラッピングされる2017シーズンの「ファイターズ号」。上から1~4号車の順で、1号車は栄町方。
札幌市交通局は3月30日、2017シーズンの「ファイターズ号」を4月1日から運行すると発表した。

札幌市営地下鉄東豊線の9000形1編成に、プロ野球「北海道日本ハムファイターズ」の選手をラッピングしたもので、今シーズンは先発で期待される高梨裕稔投手と、昨シーズンに抑えで活躍したクリス・マーティン投手が初登場。今シーズンから背番号を変更する岡大海外野手と谷元圭介投手もラッピングされる。

運行時刻は4月16日分まで発表されており、初日の4月1日は福住発が7時51分、8時57分~18時57分(1時間ごと)、20時、21時04分、22時08分、23時09分、栄町発が7時18分、8時28分~18時28分(1時間ごと)、19時29分、20時33分、21時37分、22時40分、23時40分。4月11日は運行されない。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 青い森鉄道、3月24日からラッピング列車を運行…マイレール意識の向上 画像 青い森鉄道、3月24日からラッピング列車を運行…マイレール意識の向上
  • 新潟の三セク鉄道2社がラッピング列車でコラボ 3月24日から運行 画像 新潟の三セク鉄道2社がラッピング列車でコラボ 3月24日から運行
  • GO STRAIGHT!---JR北海道、今年の大谷選手ラッピング車両は足型も 4月上旬から運行 画像 GO STRAIGHT!---JR北海道、今年の大谷選手ラッピング車両は足型も 4月上旬から運行
  • 相鉄グループの電車・バス、創立100周年ラッピング車を運行 画像 相鉄グループの電車・バス、創立100周年ラッピング車を運行

特集

おすすめのニュース