トヨタ紡織とタチエス、シート事業で業務提携

自動車 ビジネス 企業動向

タチエス 中山太郎社長(左)とトヨタ紡織 石井克政社長
  • タチエス 中山太郎社長(左)とトヨタ紡織 石井克政社長
トヨタ紡織とタチエスは3月30日、自動車用シート事業におけるグローバル市場での競争力強化を目的に業務提携すると発表した。

自動運転技術の急速な進歩など、自動車を取り巻く環境は大きな変貌を遂げつつあり、自動車用シートにおいても、求められる機能・価値が今までにないスピードで変化していくことが予想されている。

今回、トヨタ紡織とタチエスは、将来を見据えた新たな技術開発やモノづくり革新による競争力強化をさらに推進するため業務提携に合意した。両社は今後、シートフレーム・デバイス(機構部品)などの開発段階における協業や、既存部品の相互供給、生産拠点・設備の相互活用などについて検討。技術面・生産面でのそれぞれの強みを活かしながら、シートづくりを強化していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集