ネコだけどパンダ? 京成電鉄「あのパンダ」に新キャラ登場…新カード発行記念のPR列車も

鉄道 エンタメ・イベント

PR列車のヘッドマーク(左)と「京成パンダファミリー」の新キャラ「苺ちゃん」(右)。PR列車は3月2日から運行される。
  • PR列車のヘッドマーク(左)と「京成パンダファミリー」の新キャラ「苺ちゃん」(右)。PR列車は3月2日から運行される。
  • PR列車は6両編成の3000形で運行される。
京成電鉄は3月1日、同社のクレジットカード「京成カード」について、オリエントコーポレーション(オリコ)との提携カードを新たに発行すると発表した。発行記念のPR列車も運行される。

発表によると、PR列車は3000形電車の6両編成1本を使用。3月2日から4月1日まで、成田スカイアクセス線・押上線・金町線を除く京成各線で運行される。編成両端の先頭部には、PR用のヘッドマークが取り付けられる。

このほか、京成カードのマスコットキャラクター群「京成パンダファミリー」に、「パンダ猫(苺ちゃん)」が新たに加わる。「苺ちゃん」は「京成パンダ」の幼なじみ「ハナちゃん」のペットという設定。目つきは「京成パンダファミリー」の各キャラクターとそっくりだが、京成は「京成パンダやハナちゃんと会話ができるほどお利口な猫」としている。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集