ペダル踏み間違えのクルマ、農産物直売所の建物に突っ込む

1月27日午後3時55分ごろ、山梨県笛吹市内にある農産物直売所の敷地内駐車場で軽ワゴン車が暴走。直売所の建物に突っ込む事故が起きた。人的被害は無かったが、建物の一部が損壊している。

自動車 社会 社会
1月27日午後3時55分ごろ、山梨県笛吹市内にある農産物直売所の敷地内駐車場で軽ワゴン車が暴走。直売所の建物に突っ込む事故が起きた。人的被害は無かったが、建物の一部が損壊している。

山梨県警・笛吹署によると、現場は笛吹市春日居町付近にある農産物直売所の敷地内駐車場。軽ワゴン車は駐車スペースからバックで進出しようとした際に後方の電柱に衝突。直後に前へ向けて急発進し、直売所の建物に突っ込んだ。

クルマは建物の内部奥まで進行したが、建物内にいた従業員3人と、運転していた甲州市内に在住する63歳の女性にケガはなかった。事故当時の建物内に客はいなかったという。

警察では運転していた女性がアクセルとブレーキを踏み間違えたものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集