東洋ゴム、NITTOブランドタイヤ2製品を国内市場に投入

自動車 ビジネス 国内マーケット
NT555 G2(左)とNT421Q
  • NT555 G2(左)とNT421Q
  • NT555 G2
  • NT421Q
  • サイズ展開(NT421Q G2)
  • サイズ展開(NT555)
東洋ゴム工業の子会社で、NITTOブランドタイヤの国内販売を行なっているニットージャパンは、ハイエンドカー向け高性能タイヤ「NT555 G2」とSUV用低燃費タイヤ「NT421Q」を2月10日より発売すると発表した。

NT555 G2は、優れた操縦安定性とドライグリップ性能を持つ「NT555」の後継モデル。低燃費シリカ配合を採用し、ドライ/ウェット双方のグリップ力を向上させながら、転がり抵抗を低減させた。方向性パターンは従来品のデザインエッセンスを継承。新たにツインセンターリブを採用し、4本の縦溝で操縦安定性を高めるとともに排水性も向上させた。また、テーパーブロックと高剛性ショルダーブロックによって、コーナリング時の安定性とグリップ力も高めている。

サイズは17インチから20インチまで、全31サイズ。価格はオープン。

NT421Qは、大口径タイヤに履き替えてカスタマイズを楽しむ街乗りSUVオーナーをターゲットとしたSUV専用のラグジュアリー低燃費タイヤ。低燃費シリカ配合によって転がり抵抗を低減。耐摩耗ポリマーとウルトラグリップポリマーの採用により、摩耗ライフを損なうことなくウェット性能をバランスよく向上させた。全サイズで転がり抵抗性能「A」、ウェットグリップ性能「b」を取得。ユニークでスタイリッシュな非対称トレッドパターンを採用し、街乗りでも快適な静粛性と乗り心地を実現する。

サイズは17インチから20インチまで全12サイズ。価格はオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 完全自動運転、6割のドライバーが「不要」と回答…GfKジャパン調べ 画像 完全自動運転、6割のドライバーが「不要」と回答…GfKジャパン調べ
  • 【東京オートサロン2017】幕張メッセ全館を使用した最大規模でスタート! 画像 【東京オートサロン2017】幕張メッセ全館を使用した最大規模でスタート!
  • 【注意】大雪を前に国土交通省がドライバーに緊急発表「不要不急の外出は控えて」 画像 【注意】大雪を前に国土交通省がドライバーに緊急発表「不要不急の外出は控えて」
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース