【CES 2017】ボッシュ、最新ジェスチャーコントロール初公開

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
ボッシュのウルトラハプティック・ジェスチャーコントロール
  • ボッシュのウルトラハプティック・ジェスチャーコントロール
  • ボッシュ(CES 2017) Picture: Bosch
  • シュトルト取締役(CES 2017) Picture: Bosch
ドイツに本拠を置く自動車部品大手、ボッシュは1月4日、米国ラスベガスで開幕したCES 2017において、最新のジェスチャーコントロール技術を初公開した。

このジェスチャーコントロールは、「ウルトラハプティック・ジェスチャーコントロール」と呼ばれるテクノロジー。ボッシュが培ってきたジェスチャーコントロール技術の最新版となる。

この技術には、超音波センサーを使用。ドライバーがヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)を操作する際に、ドライバーの手が正しい位置にあるかどうかを感覚的に知らせてくれる。

システムは同時に、ドライバーが行ったジェスチャーに対して、フィードバックを返すことができる。

ボッシュのヴェルナー・シュトルト取締役は、「ウルトラハプティック・ジェスチャーコントロールは、非常にクールな製品」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集