東洋紡、エアバッグ事業に総額100億円投資…タイでの生産能力倍増

自動車 ビジネス 企業動向
エアバッグ(参考画像)
  • エアバッグ(参考画像)
東洋紡は12月28日、自動車用エアバッグ事業で2017年度から2020年度にかけて総額100億円を投資、第一段階として、タイでの生産能力を倍増すると発表した。

東洋紡は1993年、蘭・アクゾ社からエアバッグ用基布のノンコート技術を取得し、エアバッグ事業に本格参入。以降、タイや中国、北米に拠点を設立し、世界のメーカーにエアバッグ用のナイロン原糸と基布を供給できる体制を整えてきた。

エアバッグ市場は年率6%で成長が見込まれる有望市場であり、タカタのリコール問題に端を発し、エアバッグメーカー再編の動きもある。東洋紡では、今回の投資により、拠点の整備と生産能力の増強を行い、2017年以降の需要拡大に応える体制づくりを進めていく。

同社では第1段階として、タイの既存織布工場からエアバッグ用基布の織布工場を分離し、2017年1月に新会社を設立して自社化。設備投資により生産能力を倍増し、今後の需要拡大に対応していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 図柄入りナンバープレート、2017年4月より導入…ラグビーW杯やオリパラ仕様 画像 図柄入りナンバープレート、2017年4月より導入…ラグビーW杯やオリパラ仕様
  • ドッペルギャンガー、車内荷室の棚にもなるアウトドア用ソファとテーブル発売 画像 ドッペルギャンガー、車内荷室の棚にもなるアウトドア用ソファとテーブル発売
  • レギュラーガソリン、価格上昇続く…1年1か月ぶりに130円突破 画像 レギュラーガソリン、価格上昇続く…1年1か月ぶりに130円突破
  • ユニチカ、タイに自動車向け樹脂事業を展開する合弁会社を設立 画像 ユニチカ、タイに自動車向け樹脂事業を展開する合弁会社を設立
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース