デンソー、韓国公取から課徴金3億4700万円の支払い命令…不服申し立てへ

自動車 ビジネス 企業動向
デンソー 本社(参考画像)
  • デンソー 本社(参考画像)
デンソーは11月1日、韓国公正取引委員会から、自動車用コンプレッサーの取引に関連して、韓国独占禁止法に違反するとして、課徴金37億400万ウォン(約3億4700万円)の支払いを命じられたと発表した。

デンソーはこの決定に対し、事実認定や法令の適用に異議があることから、不服申立て手続きをとるとしている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース