ホンダ、小型4ストローク船外機「BF2」をモデルチェンジ…航続可能距離を延長

船舶 企業動向

4ストローク船外機「BF2」
  • 4ストローク船外機「BF2」
ホンダは、クラス最軽量の小型4ストローク船外機「BF2」(2馬力)をモデルチェンジし、5月1日にホンダの船外機取扱店で発売する。

新型BF2は、丸みを帯びた親しみやすいデザインにリニューアルする。

また、4ストローク2馬力船外機においてクラストップの軽量コンパクトさや、空冷エンジンによる扱いやすさ、メンテナンスのしやすさなどの特長はそのままに、燃料タンクの容量をクラス最大となる1.1リットルに拡大することで、航行可能距離を延ばした。

価格はトランサム・ショート仕様が13万1760円、トランサム・ロング仕様が13万8240円。

年間販売計画は2000台。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集