高速道路にナンバリング導入を検討…外国人にも分かりやすく

自動車 社会 行政
首都高速道路(参考画像)
  • 首都高速道路(参考画像)
  • 高速道路(イメージ)
国土交通省は、道路利用者が分かりやすい道案内を実現するため、日本にふさわしい高速道路ナンバリングの導入に向けて検討する「高速道路ナンバリング検討委員会」を設立した。

外国人などに分かりやすいナンバリングは、地下鉄などで整備が進んでいる。

今回、高速道路整備によるルート選択の多様化や訪日外国人旅行者の増加に対応するためには、すべての道路利用者に分かりやすい道案内を実現することが必要と判断した。

日本にふさわしい高速道路ナンバリングの導入に向けた具体的な検討を行うことを目的に、「高速道路ナンバリング検討委員会」を設立して検討を開始する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集