テヘラン発着2路線で運航開始へ…マハン・エアーが2016年新規路線計画を発表

航空 企業動向
テヘラン発着2路線で運航開始へ…マハン・エアーが2016年新規路線計画を発表
  • テヘラン発着2路線で運航開始へ…マハン・エアーが2016年新規路線計画を発表
イランのマハン・エアーは2016年の新規路線計画の概要を発表した。

マハン・エアーは1月14日にテヘラン=モスクワ(ヴヌーコヴォ)線、2月14日にテヘラン=キエフ線で運航を開始する。また、イランの航空会社は夏期に複数の欧州・アジア路線を順次開設する準備を進めている。

2015年のマハン・エアーはミュンヘン、ミラノ、アテネ線を開設し、アンカラ、イスタンブール、ドバイ、北京、上海、アルマティ(カザフスタン)、エレバン(アルメニア)、カブール(アフガニスタン)、クアラルンプール線で増便を実施した。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース