京成電鉄、千葉線と東成田線にデジタルATS…12月12日から

鉄道 企業動向
京成電鉄は12月12日から千葉線と東成田線にデジタルATSを導入する。写真は千葉線を走る電車。
  • 京成電鉄は12月12日から千葉線と東成田線にデジタルATSを導入する。写真は千葉線を走る電車。
  • 千原線は2017年度にデジタルATSが導入される予定。写真は千原線の千葉寺駅。
京成電鉄はこのほど、千葉線の京成津田沼~千葉中央間と東成田線の京成成田~東成田間に、デジタル方式の自動列車停止装置(C-ATS)を導入すると発表した。12月12日の初発から運用を開始する。

同社は2008年度から、従来型のATS(1号型ATS)より保安度の高いC-ATSの導入を順次進めている。現在、京成が線路施設を保有する路線でC-ATSが導入されていない路線は、千葉線と千原線、東成田線の3線。千原線は2017年度にC-ATSが導入される予定だ。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • 京成電鉄、ATSのデジタル化など推進…2015年度投資計画 画像 京成電鉄、ATSのデジタル化など推進…2015年度投資計画
  • 京成電鉄、『モーニングライナー』など船橋に停車…『シティライナー』は廃止へ 画像 京成電鉄、『モーニングライナー』など船橋に停車…『シティライナー』は廃止へ
  • 小田急電鉄の新型ATS、全線での運用始まる 画像 小田急電鉄の新型ATS、全線での運用始まる
  • 京成電鉄の押上線押上~八広間、上下線とも高架に…8月22日から 画像 京成電鉄の押上線押上~八広間、上下線とも高架に…8月22日から
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース