マンガ誌出版社とイラスト投稿サイトが協業、Webマガジン発刊

エンターテインメント 出版物・電子書籍
 
  •  
  • 『ヲタクに恋は難しい』
一迅社とピクシブは、2015年11月6日に電子書籍の新サービス「comic POOL」(コミックプール)を開始する。ウェブマガジンのかたちで、毎月2回、第1と第3金曜日に更新を予定だ。
一迅社は「月刊コミックZERO-SUM」「月刊コミックREX」「まんが4コマぱれっと」など人気マンガ雑誌でお馴染みの出版社である。コアファン向けのマンガを得意とする。一方pixivは、国内最大手のイラスト投稿・共有サイトを運営する。活発な利用やコミュニケーションを通じて、近年はプロの人気作家を輩出する注目の存在だ。

一迅社は「ゼロサムオンライン」「ぱれっとonline」、pixivは「pixivコミック」を通じて、すでにデジタルマンガ雑誌に取り組んでいる。そうしたなかで新たな取り組みは、リアルなマンガとオンライン上のマンガの双方のビジネスをより強く結びつける狙いもありそうだ。
「comic POOL」の連載作品は、ウェブ上で大人気を博した作家たちが中心となる。ppixivが得意とする新しい才能の発掘と一迅社の得意とする作家サポートが、新たな可能性を生み出す。

連載作品第1弾は、強力な作品が揃った。pixiv内ブックマーク数歴代1位、単行本第1巻50万部突破の『ヲタクに恋は難しい』、2016年のテレビアニメ化が発表されている『おじさんとマシュマロ』が話題を呼びそうだ。また一迅社のカルチャーマガジン「Febri」にて連載中の「イマドキ☆エジプト神」、さらに新連載として『残念男子。』も掲載される。

「comic POOL」 (コミックプール)
2015年11月6日スタート
毎月(第1、第3金曜日更新) 

[アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.bizより転載]

pixivと一迅社が共同制作 デジタル新雑誌「comic POOL」を創刊

《アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.biz》

編集部おすすめのニュース