エア・カナダ、バンクーバー=ロンドン直行便を増便…来年6月1日~9月29日

航空 企業動向

エア・カナダのボーイング787-9
  • エア・カナダのボーイング787-9
エア・カナダは10月30日、バンクーバー=ロンドン(ヒースロー)直行便を2016年6月1日から9月29日まで増便し、1日2往復で運航すると発表した。

増便決定の要因は夏場の旅行需要の高まり。増便分のフライトスケジュールは以下の通り。AC896便はバンクーバーを21時10分に出発し、ロンドンに翌14時20分に到着。AC897便はロンドンを16時15分に出発し、バンクーバーに17時45分に到着。機材は298席のボーイング787-9ドリームライナー。

カナダのフラッグキャリアは来年6月1日、バンクーバー=ブリスベン直行便の新規開設も実施する。運航便数は週3便。機材はボーイング787-8ドリームライナー。以前に6月17日に開設すると発表していたが、ロンドン線の増便に合わせて、運航開始を前倒しした。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース