メルセデス・ベンツ大垣、10月1日リニューアルオープン…展示台数拡大

自動車 ビジネス 国内マーケット
メルセデス・ベンツ大垣
  • メルセデス・ベンツ大垣
メルセデス・ベンツ日本と正規販売店契約を結ぶ岐阜ヤナセは、10月1日に「メルセデス・ベンツ大垣」をリニューアルオープンする。

新店舗は、敷地面積を従来比で約1.4倍に拡張し、広い間口を活かした開放感のある空間とした。展示台数は従来の3台から8台へと拡大し、幅広いラインナップをより気軽に見られるようにした。

また、展示車両を見ながらゆっくりと寛げるよう、ソファ等を配したラウンジスペースも設置したほか、アフターサービスに関する要望を尋ねる「レセプションベイ」、納車を行う「ハンドオーバー」を新たに備え、満足度の高い店舗を目指す。

メルセデス・ベンツ大垣では、10月3日から4日の2日間、オープニングフェアを開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集