ミズノの主力ランニングシューズ「ウェーブライダー」に新ライン

エンターテインメント 話題

ミズノのランニングシューズ「ウェーブライダーナインティーン」
  • ミズノのランニングシューズ「ウェーブライダーナインティーン」
  • ミズノのランニングシューズ「ウェーブライダーナインティーン」
ミズノは、軽さと走り心地の良さが特長のランニングシューズ「WAVE RIDER 19(ウエーブライダーナインティーン)」を10月3日に発売する。

1997年のデビュー以来"走り心地の良さ"をコンセプトに進化を続けてきた「ウエーブライダー」シリーズは、直近3年間で販売足数が倍増するなどミズノランニングの看板商品に成長した。

ウエーブライダーナインティーンは、インソールの下に弾力性の高い新開発のスポンジ素材を搭載し、衝撃緩和性能と反発性能を向上させ、走り心地の良さと柔らかいクッション性を両立している。靴底のソール部分にはミズノ独自の波形プレート「ミズノウエーブ」を搭載。

カラー展開は男性用がスカイブルー×シルバー×フラッシュイエロー、ブルー×ホワイト、ブラック×ブラック、ブラック×ニジの4種類。女性用がピンク×シルバー×パープル、ブルー×ホワイト×フラッシュピンク、ブラック×ブラック、ブラック×ニジの4種類。1万2900円(税抜き)。

ミズノ、ランニングシューズ「ウェーブライダーナインティーン」

《編集部@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース