津軽鉄道3駅で開業85周年の記念イベント…9月20~22日

鉄道 企業動向

ストーブ列車も特別運行される津軽鉄道のイベント「鉄道カフェ」。
  • ストーブ列車も特別運行される津軽鉄道のイベント「鉄道カフェ」。
津軽鉄道サポーターズクラブ(鉄道カフェ実行委員会)は9月20日から22日まで、津軽鉄道開業85周年を記念したイベント「鉄道カフェ」を開催する。開催時間は各日9時30分から16時30分まで。

今回で4回目となるこのイベントは、五所川原駅(ホーム留置車内のコミュニティーカフェ「でる・そーれ」)、芦野公園駅(喫茶店「駅舎」)、津軽中里駅(駅ナカにぎわい空間)の3カ所で行われる。

五所川原駅では「みんなで見よう!客車シアター!」や鉄道模型の展示・運転などを、津軽中里駅では鉄道模型の展示・運転などをそれぞれ行う。また、各会場では「いっぱい見てね!もらえる日本中の鉄道写真展」が行われ、津軽鉄道の切符を提示すると展示されている写真がプレゼントされる。

期間中はストーブ列車も運行される。時刻は下りが津軽五所川原12時20分発~津軽中里13時07分着、上りが津軽中里15時20分発~津軽五所川原16時05分着。ただしストーブに火は入らない。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集