三菱航空機 MRJ、10月後半に初飛行へ

航空 企業動向

三菱MRJ(参考画像)
  • 三菱MRJ(参考画像)
  • 走行試験するMRJ飛行試験初号機
三菱航空機と三菱重工業は、次世代のリージョナルジェット機「MRJ」(三菱リージョナル・ジェット)飛行試験機初号機による初飛行を10月後半とすることを決定した。

国産初のジェット機となるMRJの飛行試験機は、10月後半に、県営名古屋空港(愛知県豊山町)と周辺空域を約1時間、初飛行する計画。

今後は、9月末を目途に初飛行を実施する週を公表し、初飛行実施の1日前に翌日実施する旨公表する。

MRJの初飛行は、今年5月下旬に計画していたが延期していた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集