スカイマーク、運賃プラス1000円で利用できる「足のばシート」サービスを開始へ

航空 企業動向
足のばシート
  • 足のばシート
スカイマークは8月4日、通常座席より足元のスペースを広く確保する「足のばシート」サービスを10日から開始すると発表した。同サービスはすべての運賃にプラス1000円(税込)で利用できる。

サービス内容には、通常座席より15-38cm足元の広いシートの指定に加え、搭乗口での優先搭乗、機内でのソフトドリンク1杯無料提供、受託手荷物を優先的に返すための目印タグの取り付けも含まれる。

サービスの申し込みは、各空港のスカイマークカウンターで受け付ける。なお、足のばシートは最前列席・非常口列座席に設定し、足元の広さは使用機材によって異なる。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集