上信電鉄、駅に近づくと電車の時刻知らせるアプリ公開

鉄道 企業動向
「電車くるよっ!~上信電鉄版~」の駅選択画面(左)と時刻表示画面(右)。駅に近づくと電車の時刻を通知する。
  • 「電車くるよっ!~上信電鉄版~」の駅選択画面(左)と時刻表示画面(右)。駅に近づくと電車の時刻を通知する。
上信電鉄は5月20日、公式アプリ「電車くるよっ!~上信電鉄版~」を公開したと発表した。Android OSとiOSで動作する。

スマートフォンの位置情報取得機能を使用。同時に2カ所までの駅を設定でき、その駅の約100m以内に接近すると、次の電車の時刻を通知する。任意の駅の時刻表閲覧や次の電車時刻の表示もできる。

「電車くるよっ!」は札幌市中央区のaspire社が開発したアプリ。既に札幌・仙台・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡各市と東京都の公営地下鉄、東京地下鉄(東京メトロ)、東京急行電鉄(東急)、熊本電気鉄道、札幌市電、函館市電に対応しており、このうち熊本電鉄は公式アプリとなっている。Android版は「Google play」、iOS版は「App Store」で配布している。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 阪急電鉄、車掌がスマホ携行…運行案内を強化 画像 阪急電鉄、車掌がスマホ携行…運行案内を強化
  • 西武鉄道の武蔵丘イベント、今年は池袋線100周年の展示 画像 西武鉄道の武蔵丘イベント、今年は池袋線100周年の展示
  • 乗換NAVITIMEやカーナビタイムなど、Apple Watchへの対応を開始 画像 乗換NAVITIMEやカーナビタイムなど、Apple Watchへの対応を開始
  • 乗換案内アプリ、一番人気は「Yahoo! 乗り換え案内」 画像 乗換案内アプリ、一番人気は「Yahoo! 乗り換え案内」
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース